トップページ > イベントのごみ減量の取り組みを応援します

イベントのごみ減量の取り組みを応援します

支援対象者


  町田市内で開催されるイベント等の主催者(町内会、自治会等)

   ※宗教活動や政治活動を目的とするイベントは除きます

支援制度ご利用の流れ

はじめに
「イベントをエコに」と思ったら、まずは、一般財団法人まちだエコライフ推進公社へお問い合わせ下さい。
(相談希望の10日前までにご連絡下さい)

相談
分別ステーションの導入やエコ食器の導入について、一般財団法人まちだエコライフ推進公社の職員が説明・相談に伺います。

申し込み
必要な支援が決まったら、一般財団法人まちだエコライフ推進公社へお申し込み下さい。
(イベントの20日前までにお申し込み下さい)
    町田市イベントごみ減量支援事業申請書【表】(PDF)
    町田市イベントごみ減量支援事業申請書【裏】(PDF)

イベント開催
申し込みのあったエコ容器や分別ステーションの貸し出し備品類を直接イベント会場までお届けします。

イベント終了
借り受けたリユース食器と備品類をご返却下さい。合わせて報告書もご提出下さい。返却されたリユース食器の数量を確認して、後日精算をさせていただきます。
    町田市イベントごみ減量支援事業報告書(PDF)

<お問い合わせ先>
一般財団法人まちだエコライフ推進公社
Tel 042−797−9617

支援の内容

支援1 イベントをエコにする取組みの相談
・分別ステーションの設置場所やリユース食器の回収方法などイベントの事前・当日の相談に伺います。まずは、一般財団法人まちだエコライフ推進公社へお問い合わせ下さい。
 
支援2 分別ステーション備品の貸出し
・分別ステーションの設置に必要な備品類をお貸しします。
 分別ステーション・・・「ごみ」と「資源」を分別したり、リユース食器を回収する拠点。
 ⇒ 貸出備品一覧(無料貸し出し)
 
支援3 リユース食器・リサイクル容器の斡旋
・ごみ減量に効果的な食器類をお手軽な料金でご利用いただけます。
 リユース食器・・・洗って繰り返し使える食器
リサイクル容器・・・簡単に資源化できる容器
※ただし、フィルムがごみになります。

 ⇒ 食器や容器の種類、提供額
 
支援4 回収した資源等の引取り・持込(無料)
・エコな取組みをした、町内会や自治会のイベントの資源等を無料で引き取ります。詳しくはお問い合わせください。
 分別ステーションで回収した資源等を無料で引取りに伺います。また、無料でリサイクル文化センターに持ち込んでいただくこともできます。(事前登録が必要です。)
次のイベントの資源等は引き取れません。
 1.他の制度の補助金を受けているイベント
 2.商店会主催のイベント
 3.大学で行われるイベント
 4.商業目的のイベント

(写真−上下−は2009年さくら祭りの分別ステーションの様子)

エコステップ

まずは、手軽なところから、はじめてみましょう。
エコステップ1:ごみになるものを用意しない
役員のお弁当を仕出し弁当にしたり、ごみを持ち込まないことからはじめましょう。

持ち込まれるごみを減らしましょう。
エコステップ2:ごみの持ち帰りを呼びかける
事前に案内して、協力をお願いしましょう。

資源とごみを分別して集めましょう。
エコステップ3:分別ステーションを設置する
分別のご案内やお手伝いをする人がいる、資源の回収拠点をつくりましょう。

ごみ減量に効果的な食器類を使いましょう。
エコステップ4:エコな食器を使う
リユース食器やリサイクル容器を使ってみましょう。